ご注意!女性と男性の薄毛は違う!

最近薄毛になってきたなぁ、と悩んでいる女性はいらっしゃいます。
年齢とともに髪のボリュームが減るのは男女ともに仕方のないこと。

ただ女性は「薄毛に悩んでいる」ということそのものが悩みだという場合が多く、恥ずかしいというキモチから誰にも相談できないまま・・・というケースが少なくありません。

市販の女性用育毛剤を使おうと思う分には問題ないのですが、危険なのは男性用育毛剤を使ってしまう場合です。
旦那の育毛剤をこっそり使ってみたという方はいませんか?
効果はありましたか?ないはずです。それどこか、体毛が濃くなったと感じたことのある方はいませんか?

女性の薄毛の理由をごらんください。

男性の場合、薄毛のメカニズムは育毛に問題があります。産毛として生えてきた髪の毛が太く育つ前に抜けてしまうことで薄毛になるのです。
ところが、女性の薄毛の場合は、発毛に問題があります。
産毛すら生えてこないため薄毛になってしまうのです。

育たないのが男性、生えないのが女性ですから、一緒のものを使っても効果がないのは仕方がないですね。
女性が男性用の育毛剤を使ってしまうと、発毛には作用せずに既にある体毛を育ててしまうのです。
頭は生えないのに体毛だけ濃くなる、なんて悪夢でしょうか。

今は薄毛治療に対して医療の門が広がっています。
恥ずかしいですが、悩んでいる女性は多くいますので、症状が軽いうちに是非相談してくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    カテゴリー

    このページの先頭へ