女性だからわかる、薄毛のプレッシャー…

男性がハゲるのは、ある意味では仕方のないことです。
ハゲるもハゲないも遺伝子と運…
とはいえ男性でもハゲは色々と人づきあいにおいて不便だったり、ハゲていると女性にモテなかったりしますから、出来ればハゲたくありませんよね。

でも、そんな薄毛に悩む男性以上に、薄毛で悩む女性の精神的ダメージって大きいんです。
男性はハゲでもモテなくなるくらいで済みますが、ハゲとは関係ないと思われている女性は薄毛になってくると「女性なのにハゲてきてるの?」という目で見られてしまいます。

これってとっても苦痛。
女性とハゲはイコールだと思われていない分、薄毛が始まってしまったら誰にも言えずに一人で悩む…という人が多いんですよね。

でも、女性だって加齢と共に髪の毛も弱りますから、薄毛になるのは当たり前です!
「薄毛かも…恥ずかしくて誰にも言えない…」という方がいたら、まずはお医者さんに相談しましょう。

どこの病院に行ったらいいのか?というと、皮膚科です。
髪の毛=頭皮なので皮膚科という訳ですね。

馬鹿にされないかしら…とお悩みかもしれません。
でも薄毛に悩んでいる女性が多いことも知っておきましょう。じゃなかったら、女性の育毛ヘアケア商品が販売されているなんて事ありません。
ボリュームを出すウィッグだって売れません。
怖がる事はないんですよ「ちょっと薄毛が気になっていて…」
10円ハゲになったとき、病院行きますよね?それと同じ感覚でゴーすればいいんですよ~。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    カテゴリー

    このページの先頭へ